自然な〃ふんわりトップ〃で華やか&小顔効果!

あか抜けヘアのするために

ヘアスタイルが、おしゃれで若々しく見える秘訣は〃ふんわり感〃です。トップや前髪がぺたんとして元気が無いと、年齢よりも老けて見えたり寂しい印象になりがち...というのは誰もが経験済みのはず。でも、このふんわり感はバランスがとても重要で、全部がふわふわだとメリハリのないもっさりヘアになってしまうし、顔を大きく見せてしまうケーズも多々あります。おしゃれを一層楽しむために、ひと手間加えてふんわり素敵に見せるヘアアレンジのコツをマスターしましょう。

「ボリュームトップ」と「耳見せ」が決めて

まず、必ずふんわりさせたいのはトップの部分です。さらに、毛先にもふわっとしたボリュームを出すと、全体のバランスが取りやすいです。そのためには、パーマをかける、もしくはスタイリング前にアイロンで巻いておくなどが正解です。アイロンは難しいと感じるかもしれませんが、仕上がりがぐんと楽になり、スタイルの持ちも高まるのでぜひトライを。また、ふんわり感をもっさりさせないコツは、髪すき間に肌色を見せてあげること。耳が少し見えるように仕上げるだけで、ふんわりヘアにすっきりとした抜け感が生まれますよ。

ふんわりヘアアレンジ成功のコツ

スタイリングのはじめにやっておくべきことは、乾かし方と巻き方の2つです。髪を洗ってドライヤーをかける時は、分け目とは反対側に髪を持ち上げ、根もとに風を入れながら乾かすとふんわり感がアップします。前髪やトップと同様に、サイド、バックもこの方法で乾かすのがベスト。地肌を軽くこすりながら、中に風を送ることを意識しましょう。こうすることで自然な立ち上がりがつきます。ふんわり仕込みの巻き方は、すべて内巻きでOKです。巻き始めは必ず毛先からで、中間くらいまでしっかり巻き込んでいきます。全体に巻き終えたら、手ぐしでざっくりほぐします。乾かし方と巻き方のコツを得れば、ふんわりヘアは誰でも簡単にできます!

品川美容外科の訴訟について詳しく